読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶていのログでぶログ

思い出したが吉日

TweetDeckブラウザ版をコンパクトにしてみた(2014/04/15更新)

今までPCのTwitterクライアントはHootSuiteを使ってきたが、画像のアップロード先がow.lyのみだったり、全員に返信を選択すると自分のアカウントまでテキストエリアに入力されることにイラッとしたのでTweetDeckブラウザ版に乗り換えてみた。

TweetDeck

デフォルトのままだと、ヘッダやサイドバー、アイコンがやたら大きく感じたのでStylishを使ってスリム化してみた。

変更前↓

f:id:buty4649:20140124001546p:plain

変更後↓

f:id:buty4649:20140124001536p:plain


  • 2014/02/04更新(rev.5)
    • RTツイート、Notificationsカラムのアクティビティ部分をアイコン左上に表示するように変更
    • アイコンホバーで、誰がRT、@、Favしたかを表示するように変更
  • 2014/04/15更新(rev.6)
    • 表示がおかしくなっていたのを修正

Stylishのコード↓

TweetDeckブラウザ版のコンパクト化

おまけ:

vimpに追加した設定

" TweetDeck用の設定
fmaps -u='tweetdeck\.twitter\.com' r T,t F,f n d p h j k l s ? 0 g0,0

1~9で対応した番号のカラムにジャンプできるが、vimpで1~9のみをマッピングすることはできないので、g1,g2,…のような形で代用している。 0はマッピングできるのでそのままfmapsに追加。1~9の代用にあわせてg0も追加。

あとは、ダイアログを閉じるのにあたりをどこかにマッピングしたいのだが、うまくいかないので代替案を模索中。