読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶていのログでぶログ

思い出したが吉日

うっかり長時間かかるコマンドを打った後に終了通知コマンドを追加する

linux シェル芸

バックアップデータのrsyncなど長時間かかるコマンドは、待っているあいだに他の作業も行いたい。 だけど、他の作業に夢中になってしまいコマンドの実行がかなり前に終っていたなんてことがある。

そういうときは、コマンドが終了したら takosan にPOSTしてSlackに通知するなんてことを良くする。

が、これをよく忘れる。。。orz

コマンドを実行してすぐならば止めて、もう一回やり直す…なんてこともできるが、 少し経って「ああ、これは時間かかるな…」ってことがよくある。

そんな時には以下のようなオペレーションをする

  1. Ctrl-z でプロセスをサスペンドする
  2. fg && curl -d "channel=#channel&message=test message" http://takosan.example.com:4979/privmsg を実行する

fg コマンドを使うとは個人的にとてもよい発想だとおもう(自画自賛 ちなみに、2で終了通知コマンドをミスってしまった場合、再度1からやり直せばいい。

関連

blog.glidenote.com